冷えとり靴下・シルク下着 ・日本縫製の上質シルク(絹)商品をお届けします。
0756713703
  • 冷えとり靴下
  • 冷えとりアイテム
  • 下着・インナー
  • 美容雑貨
  • お得なセット
 
お知らせ
2019/03/04デザイン企画担当者がシルクショーツの選び方教えます!
シルク下着はなぜいいの?
■デザイン企画担当者がシルクショーツの選び方教えます!
シルクショーツの選び方シルクのショーツを履いてみたいけど、どのショーツを選べば良いか迷ってしまう!という方はこちらをご参考ください。
「お腹や腰回りが冷える」「見た目よりも冷えとりを重視したい」と 徹底的に冷えとりをしたい方にはReveすっぽりショーツDouxすっぽりショーツがおススメです。
小さな頃、お母さんに「女の子は冷やしちゃダメ」とお腹やお尻をしっかり覆う大きなショーツを履かされていた方、多いのではないでしょうか?
でも、思春期になり化学繊維のレースがたくさんついたおしゃれな小さなショーツを自分で選ぶようになり、いつの間にかお母さんの教えを忘れてしまった、これがすっぽりショーツを履いたときの私の感想です笑
冷え性ですと言いながら、ショーツは化学繊維の小さなものを履かれてる方を多くお見かけします。ショーツは、保温性の高い、肌に1番優しいシルクショーツがおすすめです。
シルクショーツの選び方シルクのすっぽりショーツは、色っぽさはありませんが、冷えとりにはこれが1番と思える程、温かく肌触りも良くて、まさに「自分の体を労わるショーツ」です。私はこれ以外のショーツを履くと寒くていられない程です。
シルクショーツの選び方少しかわいく、色っぽくシルクショーツを履きたいときDouxボクサーショーツを履いたり、TPOで履き分けています。 Doux3分丈ショーツは、生理期間中やスカートのファッションの時など脚が冷えやすい服装のときによく履いています。夏素足にサンダルをどうしても履きたいときに、スカートやパンツの下にDoux3分丈ショーツ履くと冷えが随分違います。 シルク腹巻はいつでも使って頂きたいですが、DouxボクサーショーツDoux3分丈ショーツは特にお腹周りが浅めのデザインですので、シルク腹巻も一緒に使うと冷えとり効果が高まります。
 
  生地の比較 生地の厚さ こんな方におすすめ セットで着れるトップスインナー
Reveすっぽりショーツ 光沢のある高級シルクニットを使用 しっかり厚め しっかり冷えとりしたい方 ・Reveリラックスブラ
Douxすっぽりショーツ 伸縮性のある上質なシルクフライスを使用 厚め しっかり冷えとりしたい方 ・Douxタンクトップ
・Douxフレンチスリーブシャツ
・Doux7分袖シャツ
Douxボクサーショーツ 伸縮性のある上質なシルクフライスを使用 厚め 冷えとりしたいけど、おしゃれも気になる方
Doux3分丈ショーツ 伸縮性のある上質なシルクフライスを使用 厚め 足の冷えも気になる方
Ange腹巻ショーツ coming soon
生地の厚さですが、「しっかり厚め」「厚め」でも、シルクは通気性がとてもよく肌触りが良いので真夏でも快適に過ごせます。
でも、体温をしっかりキープしてくれ冷えから大切な女性の体を守ってくれるので、シルクショーツはまさにオールシーズン、一生着てもらいたいショーツなんです。 シルクのトップスインナーやブラジャーも最高の着心地、つけ心地で、お肌に優しく冷えから守ってくれますから、シルクショーツと合わせて頂きたいです。

シルクについて


アクセス : 1211

お知らせ一覧

ページトップへ